【最大70%OFF】本がお得に読める7つのサービス >>

『ぜったいにおしちゃダメ?』感想|いっしょに遊べる参加型の絵本【いたずらっ子も大満足】

【祝】第166回 芥川賞・直木賞 決定!

2022年1月19日に発表された

第166回 芥川賞・直木賞』

受賞作はこちらの3作品でした!

芥川賞ブラックボックス
(砂川文次)
直木賞塞王の楯
(今村翔吾)
直木賞黒牢城
(米澤穂信)

ebookjapan』なら

3作品を全て試し読みできます。

\ 6冊まで最大半額クーポン配布中 /

タップでebookjapan公式サイトに進みます

四角い箱に、赤いボタンが一つ。

ちょっと変わった表紙のこの絵本「ぜったいに おしちゃダメ?」ビル・コッターは、お子さんといっしょに遊べる絵本です。

絵本好きの子にはもちろん。

普段ゆっくり絵本を見るのが少し苦手な子でも、楽しくなってしまう『ぜったいに おしちゃダメ?』。

アメリカでも33万部を突破した人気の絵本です。

いたずら大好きな子にもぜひおすすめします!!

タップできるもくじ
【今アツい】最大6冊半額で本を楽しみたいなら

ebookjapan』は、Yahoo!が運営する国内最大級の電子書籍サービスです。

無料で読める漫画は5,000冊以上・小説や他の本も含めると取り扱い数80万冊以上!

今なら初回ログインの方限定で、全ての本が6回まで最大半額で購入できます。

最大半額クーポンの配布はいつ終わるかわからないので、本をお得に買いたい方はお早めに。

\ 最大6冊まで半額クーポンGET /

『ぜったいにおしちゃダメ?』のあらすじ

ラリーとのお約束

「この絵本には1つだけルールがあるよ

それは、

このボタンをぜったいに おしちゃダメ

ということ」

とっても素敵な赤いボタン、でもこれはぜったいに押しちゃダメなんです。

でも、とっても素敵だから押しちゃいたくなってしまうかも……。

こっそり押しちゃおうかな?

ボタンを押したらどうなるのかな?

ボタンを押したらラリーが大変な事になってしまうかも!?

いっぱいいたずらして、大笑いして、最後にはラリーのお話をしっかり聞いてあげられるかな?

いたずらっ子も大満足の参加型絵本です。

『ぜったいにおしちゃダメ?』のポイント

いたずらは楽しい!

「ダメ」と言われたらちょっとだけ、いたずらをしたくなりますよね。

そして、そのいたずらでビックリする事がおきたらもっと楽しい!

普段は良い子でも、ちょっとだけ いたずらっ子になって楽しめるのがこの絵本の魅力です。

ラリーって何?

この絵本の登場人物のラリーは紫色で青い角の生えた不思議な見た目をしています。

ボタンを押すとこのラリーに大変な事が色々おきるのですが……

ラリーが何か親子で話してみるのも楽しそうですね。

『ぜったいにおしちゃダメ?』を読んでみた感想

「ぜったいに おしちゃダメ?」は子どものいたずら心を満足させてくれます!

「ダメ」と言われる事をすると、どんどん不思議な登場人物?ラリーに大変な事がおきて行くこの絵本。

最初は「おしちゃダメなんだよね……。」とおそるおそるボタンを押していた子も、押すたびに絵本の中でビックリする事が起こるとだんだん楽しくなって行って……。

どんどん「おしちゃおうよ!」と大胆にボタンを押して楽しみだしましたよ。

「ダメ」と言われる事を、思いっきり楽しむ事が出来て子ども達はとっても楽しそうです!

ただし、楽しくなりすぎるので絵本の安全は保障出来ません!

ボタンを押したり、絵本をブンブン振ったり、ラリーのお腹をなでなでしたり、いっぱい楽しむと絵本が痛んでしまう事も……。

でもこの絵本は大事にしすぎるよりボロボロになるまで、思い切り楽しみたい!そんな絵本です。

おわりに

少し変わった参加型絵本「ぜったいにおしちゃダメ?」

真面目な子は「ダメ」な事をするのに少しビックリしてしまう事もあるけれど、ぜひ親子で「ダメ」なことをして、いたずらを思いっきり楽しんで下さい!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできるもくじ
閉じる